商業登記について

 

商業登記とは、株式会社などの法人について、一定の事項を法務局が管理している登記簿に記載することにより、、法人をめぐる取引の安全を守る制度です。

 

この制度によって、お客様の会社を守り、会社の信用の保持につながります。

 

 

登記の申請はご本人でもすることができますが、専門的な知識と書類作成が必要になることから司法書士は、このような登記をお客様に代わって書類作成や申請業務を行います。

 

 

商業登記にも、いくつか種類があり、お客様のケースに合わせて登記申請を行います。

 

1.会社を新たに設立したい場合は「株式会社設立登記の申請を行います。

 

2.代表取締役、取締役、監査役の変更があった場合は「役員変更登記」の申請

  を行います。

 

3.会社の資本金増やしたり、減らしたい場合「株式会社変更登記」の申請

  を行います。

 

4.会社も名称や目的を変えたい場合「商号登記・目的変更登記」の申請

  を行います。

 

5.会社の本店を移転したい場合「本店移転登記」の申請を行います。

 

6. 会社の経営をやめる場合「解散及び清算人選任登記、清算結了登記」の申請

  を行います。

 

商業登記について聞きたい事 分からない事がありましたら

お気軽にご相談くださいませ。

 

                       電話番号096-362-3591

熊本市 山部今朝喜 司法書士 土地家屋調査士 事務所

山部今朝喜事務所 電話番号

096-362-3591

BBS7.COM
MENU RND NEXT